社会福祉法人 神戸市灘区社会福祉協議会

お知らせ

災害ボランティアについて(第3報)

このたびの豪雨災害により、被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申しあげます。

 

このたびの豪雨により、灘区内でも篠原台地区において土砂崩れが発生し、大きな被害が出ており、

土砂流入地域では、避難指示が継続して発令されていましたが、本日、8月10日(金)、解除されました。

神戸市や地元住民を中心とした土砂の撤去作業により、流れ出した土砂の多くは撤去され、

ボランティアを必要とするニーズは一定終了している状況ではありますが、

灘区社会福祉協議会では、ニーズ調査を行い、ボランティアを必要とするニーズがあれば、

ボランティア活動を行っていただけるよう、準備を進めております。

しかし、作業依頼は数件程度と見込んでおり、8月19日(日)までの土曜・日曜の活動を

予定しております。

 

ボランティアとしての活動を希望される方は、下記のリンクより詳細をご確認・

ご理解いただき、ご連絡ください。

また、ボランティアに手伝って欲しいことがある方も、下記のリンクより詳細をご確認・

ご理解いただき、ご連絡ください。


 

ボランティア活動を希望される方々へ

ボランティアを希望される方々へ

一覧へもどる

ページトップへ