社会福祉法人 神戸市灘区社会福祉協議会

お知らせ

災害ボランティアについて(第4報)

このたびの豪雨災害により、被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申しあげます。

 

このたびの豪雨災害により、灘区内の篠原台地区でも土砂崩れが発生し、大きな被害が出ました。

8月10日の避難指示解除に伴い、灘区社会福祉協議会では、篠原台地区でのボランティア活動を希望する方の

事前登録と、ニーズ調査を始めました。

そして、8月11日より現地での活動を開始し、寄せられたニーズへの対応は完了いたしました。

そのため、8月18日・19日に予定していた活動も中止し、ボランティア活動の事前登録の受付も終了いたします。

 

今後、篠原台地区からのニーズがあった場合は、灘区ボランティアセンターの通常業務として対応いたします。

 

みなさまからの温かいご支援に感謝いたします。

なお、ほっとかへんネット灘(灘区社会福祉法人等連絡協議会)による篠原台地区への支援金募金の受付は

継続しておりますので、引き続きご支援いただきますよう、お願い申しあげます。

一覧へもどる

ページトップへ