社会福祉法人 神戸市灘区社会福祉協議会

障がいのある方への支援

手話講座の開催

手話入門講座

手話の初歩的な技術を学ぶとともに、聴覚障がい者への理解を深めるために、入門講座を開催しています。(開催時期:4月~9月)

子ども福祉体験講座

区内の小学生を対象に、手話や点字などの福祉体験講座を開催しています。

マリーゴールドふれあい作品展

毎年、障害者週間(12月3日~12月9日)の時期に、障がい者が日頃制作している作品を一同に展示し、障がい者への理解を深めていただくとともに、今後の作品づくりの励みにしていただくために「マリーゴールド作品展」を開催しています。

灘区自立支援協議会のサポート

障がい者の自立支援のために、中核的役割を果たす協議の場として、地域自立支援協議会が設置されました。灘区でも市の要綱に基づき「灘区自立支援協議会」があります。協議会の中には、「就労作業部会」「きらく共生部会」「なだびと相談支援部会」「子ども部会」の4つがあり、それぞれの分野で活発な情報交換が行われています。区社協では、この協議会を側面的にサポートしています。

ページトップへ